やじるし 初めての方へ
 

ホームページ作成/制作 個人事業者/SOHO/中小企業 専門

トップページ サービス概要 制作料金 作成実績 制作の流れ お問合せ
 

  制作料金について


ホームページ制作料金
 
制作料金
 
■PCサイト+携帯サイトの制作費は完全に無料です




制作費は頂いておりません。
なんと!なんと!ホームページ5ページ+携帯サイト5ページです!


詳しい費用に関しましては下記をご覧ください。



  更新料金
 
1ページの作成 5,250円 (6ページ目以降の料金)
1ページの更新 3,150円


  オプション料金
 
検索エンジンへの一括登録 5,250円(税込)
(登録するサイトは 下記 をご参照ください)
画像加工・フラッシュ作成 5,250円(税込)〜
フォーム作成 7,350円(税込)〜


  費用について
 

ホームページ制作費 49,800円(税込52,290円)0円
※期間限定のキャンペーンです。(5ページまで)
初期設定費用 (初回のみ) 10,000円(税込10,500円)
1ヶ月プラン 3,980円(税込4,179円)
6ヶ月割プラン
約24%割引き
3,000円(税込3,150円)×6ヶ月=18,000円
(税込18,900円)
12ヶ月割プラン
約37%割引き
2,500円(税込2,625円)×12ヶ月=30,000円
(税込31,500円)
ドメイン更新料
(1年1回)
 1,500円(税込1,575円)
 
初回お支払い合計
 

(1ヶ月プラン) 10,500円+4,179円=14,679円(税込)
(6ヶ月プラン) 10,500円+18,900円=29,400円(税込)
(12ヶ月プラン) 10,500円+31,500円=42,000円(税込)
備考 ※初回お支払いはお申込後御請求書をお送りいたしますのでご確認後お振込みまたはクレジット決済にてお願い致します。

 
特殊ホームページ制作
 

特殊ホームページ
制作について
レンタルホームページではショッピングサイト・フラッシュサイト・多数ページサイト・リンク型2サイト同時制作(複数店舗)などは許容範囲を超えてしまいますので別途費用がかかります。また、実際にご訪問をしてお打合せも行います。(レンタルホームページは訪問はいたしません)
詳しくはお問合せください。
基本制作費:98,000円(税込み102,900円)〜

 
コンサルティング契約について
 

コンサルティング契約
について
個人商店様〜中小企業様でまだIT導入をおこなっていないが今後導入を検討している商店様や企業様のコンサルティングを行っております。どのような導入がよいのか又どのようなコンテンツがよういのか打合せをかせねながらネットの導入などをおこなっていきます。詳しくはお問合せください。
参考:6ヶ月契約 月額20,000円
(税込み21,000円)〜
※訪問回数や地域により異なります。
詳しくはお問合せください。




 

  検索エンジンへの登録

 

検索エンジンへの登録は、下記のサイトに対して行います。

 
No 登録するサイト サイト説明
1 Yahoo! Japan 日本No1の検索サイト。サーチエンジンの定番です。Yahoo!の検索サイトに登録すれば、アクセスアップは間違いありません!
2 Google 日本ではYahoo!にNo1を譲るものの、世界ではダントツのNo1検索サイトであるGoogle。数あるロボット型サーチエンジンの中でも、その検索精度の高さで注目されてきたサーチエンジンです!
3 Bing マイクロソフトの新検索エンジン。
4 infoseek 楽天が提供するGoogleと独自エンジンのハイブリッド型サーチエンジンです。
5 goo 日本語での処理が特化した国産ロボット型サーチエンジンの代表格。Yhaooとの連携解消後アクセス数ではGoogleに抜かれてしまいましたが、そのGoogleと提携し、双方の技術を用いた検索システムとなりました。
6 OCNサーチ プロバイダーOCNが提供するサーチエンジン。検索エンジンは、goo提供のロボット型サーチエンジンとなっています。
7 livedoor検索 ライブドアが提供するサーチエンジン。
主要検索エンジンは、Google提供のロボット型サーチエンジンとなっています。
8 AOLサーチ 使用するサーチエンジンを旧AltaVistaからGoogleに変更したようです。
9 excite 未だに根強い人気を誇るexcite。
10 はてな検索 はてなが提供するサーチエンジン。
主要検索エンジンは、Google提供のロボット型サーチエンジンとなっています。
11 Biglobeサーチ attayo 2001年2月、それまでの独自検索エンジンを捨ててロボット検索部にGoogleと独自エンジンの両方を採用するサーチエンジンとなりました。
12 @Search(@Nifty) 2001年4月に身内でもあるInfoNavigatorとの連携を解消し、Googleのエンジンを使用するサーチエンジンとなりました。
13 So−net プロバイダーSo−netが提供するサーチエンジン。
主要検索エンジンは、goo提供のロボット型サーチエンジンとなっています。
14 ネットアイランド 実に40万サイト以上の登録数を誇る完全なディレクトリー形式のリンクサイト。ロボット型サーチエンジンに無いヒット性の高さが魅力です!
15 サーチ女史 上記ネットアイランドを含む独自データーから検索。著名企業や商標名検索でのダイレクトジャンプ機能では定番サイトの検索ができます。
16 hi−ho プロバイダーhi−hoが提供するサーチエンジン。
主要検索エンジンは、goo提供のロボット型サーチエンジンとなっています。
17 ODNサーチ ロボット検索部分にのみ登録依頼が可能です。内容的には、exciteと同様になります。
18 Windows Live Search 人気のマイクロソフト社MSNサーチは、Windows Live Searchとなり、独自のロボット型サーチエンジンとなりました。
19 Alltheweb 以前のFast Searchから注目され、スコア算出方法は単純な感じだが検索精度は高い。そして、一番の注目が今後Googleに変わってYahooの提携サーチエンジンになる可能性が高い事である。
20 AltaVista 海外ロボット型サーチエンジンの老舗であるが、近年Google人気に押され気味。従来は、MSNとの連携が強みであったが、現状は提携が解消されている。











Copyright © 2008 ホームページ制作 WANZ All rights reserved.
dummy dummy dummy